原木しいたけと埴輪の七不思議
埴輪好きな愛知県一宮市で唯一人の原木しいたけ農家のつれづれ日記

放射能検査(・∀・)

定期的に自費で行っている、うちの原木椎茸の放射能検査の結果がきた(・∀・)



放射性ヨウ素、セシウムなど、下限値5ベクレルですべて検出されず。
(通常の国が決めた許容量は100ベクレル、宅配野菜でも50ベクレル以下なら、問題なしという扱い)



今年の1月の原木を高山から入荷したときにも、原木のみ(シイタケ菌を入れる前の状態)で、下限値1ベクレルで検査して、検出されず問題ないことを確認してから、シイタケ菌打ちをしているので、収穫するシイタケも問題ないだろうと思ってたけど、それでももう一度確認のために、安くはない(>_<)自費で放射能検査してます。

原木の産地の岐阜県や収穫している愛知県では、検査の義務はありません。
一回に、ウン万円もするので痛い出費なんですけど、それでも食べて血となり骨となり、身体を作るものなので、キチンと検査します。

なにより、一人の農家というよりもまず小さい子供を持つ親として、多分大丈夫( ̄∇ ̄)ということはイヤなので。

前にチビちゃんの小さい指で、父ちゃんの指を握ってる?のを見たときに、この子や小さい子供たちのためにも、安心できる原木椎茸を作ろうと思ったあの頃(^_^)ノ



初心は忘れずに、安心で美味しい原木椎茸を作るために、父ちゃんは日々頑張ります(・∀・)b
スポンサーサイト

放射性セシウム検査結果

久しぶりのブログだ(笑)

タイトルにあるように、うちの原木シイタケの放射性セシウム検査をしました。

結果が郵送されてきたので、ここで公表します。

放射性ヨウ素131
放射性セシウム134
放射性セシウム137

すべて検出されず

でした。
うちは、原木を岐阜県高山市から仕入れていますが、事前に山の立ち木状態で一本切り倒して放射性セシウム検査をして、検出されない原木しか仕入れていません。
その原木で発生したシイタケも検査し、ダブルチェック体制をしています。

原発事故以降、お客さんに安心して原木しいたけを提供するため、毎年検査をしています。
愛知県は、原発事故の出荷規制地域の17都道府県からは外れていて、放射性セシウム等は問題ないということですし、検査も自己負担の任意ですので、ぶっちゃけ調べなくてもいいんです。
だけど、心配な人はいるでしょうし、私としても「多分」大丈夫ですなんて、不確定なことはいいたくないので、負担が増えても検査をして、問題ないということを証明するべきだと思うので。

なんていっても、食べる物ですから。
食べて、身体の血となり肉となる食材を生産している以上、「まあいいか」はダメでしょう。

これからも、安心して食べれる美味い原木シイタケを頑張って作るぞ!!!


プロフィール

しいたけハニワ

Author:しいたけハニワ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

感謝カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

デフォルトカウンター

QRコード

QR