FC2ブログ
原木しいたけと埴輪の七不思議
埴輪好きな愛知県一宮市で唯一人の原木しいたけ農家のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東京出張、2日目

一日目は、魔法と夢の国で夢うつつ状態で遊んできましたが、
二日目は、現実世界に戻って、視察&挨拶まわり。

まあ、もともとはこっちがメインで東京出張なんですが(笑)

で、嫁ちゃんとチビちゃん、お義母さん達は別行動で、俺ひとりで自由行動。

今年の冬から取引開始した、丸三ストアーさんとルナマルシュ、それをとりまとめている(社)全国農業青年経営会に視察&挨拶しにGO!!

最初は、電車で移動する予定でしたが、東京の電車の複雑さに心が折れて、首都高速を駆使して行こう!と。
車のナビだけを頼りに、首都高速やら一般道、裏道、細道、大変でした。
なんといっても、首都高速のややこしいこと!
路肩がなく、狭い首都高速をみんな100キロ以上のスピードで、上下左右にジェットコースターのごとく密集して走ること。
怖い怖い。
しかも、いきなりカーブの途中で出口やら合流やら分岐したり、同じ場所で合流&出口など、みんなよくぶつからんもんだ!と感心するぐらい、縦横無尽に車が入り乱れてすごいこっちゃ。
田舎もんの俺は、ぼちぼちと後ろにくっつかれながら、そこそこ流れに乗って走ってきましたよ(笑)
ほんと、ナビがなかったらまったく道が分からないわ。
そんなこんなで、最初は大田区の丸三ストアーさん。
IMG_20130626_120718.jpg
今回、唯一撮った写真

店の雰囲気やら売り場などをクルクルっと見て、次は昼に大手町で待ち合わせしてるとこにGO!
大手町には、待ち合わせ時間に着いたけど、駐車場がない!
何年か前に車できたときにあった地下駐車場が、工事中で使えないし、近くに駐車場はないし、困ったもんだとウロウロしてましたが、相手さんも時間がないので、路駐して取り締まられないようにちょこちょこっと打ち合わせして、終了~
担当者さま、すいませんでした。
で、すぐ次の(社)全国農業青年経営会の事務所に行っていろいろと話&打ち合わせして終わり、嫁ちゃん達を迎えに行って、夕方に東京を出て、ぼちぼちと休憩しながら自宅には夜中の3時ぐらいに到着。
で、ちょこっと寝て朝7時から、いつも通り仕事再開。

なんだかんだと走りまくり、往復約1000キロ走破。
疲れたけど、いろいろとできたし、会えたし、いい東京出張になったな。

さあ、帰ってきていろいろとやることいっぱい。
気合入れて頑張りましょー!!
スポンサーサイト

東京出張まとめ、一日目。

ようやく、帰ってきてバタバタした仕事もちょっとは一段落。

で、東京出張のまとめをば。

まあ、一日目の東京ディズニーランドはしっかりと遊び倒してきました(笑)
IMG_20130625_185617.jpg
30周年記念イヤーということで、あっちこっちに30周年の飾りつけやら、イベントやら。

ちょうど、6月24日から2週間しかやらない期間限定の七夕イベントが始まったばかりで、そのパレードもしっかり見てきました。
さすがに、写真はムリ。
パレードの周りはみんな、すごい人&ごついカメラ持った人達。
隙間からちょこちょこと見てました(笑)

うちの1歳半のチビちゃんは、初めてのディズニー。
で、ここで「ミッキー」という言葉を覚えて喋るようになりました。
恐るべし、ディズニー(笑)

たまたま通りがかったミッキーに
「ミッキー!」
とチビちゃんが叫んだら、わざわざこっちきてハイタッチ&頭ナデナデしていきました。
さすが、夢と魔法の国。
こうやって、リピーターを増やしていくんだね(笑)

チビちゃんでも乗れるアトラクションにも乗って、夜のエレクトリカルパレードも見て、大満足の夢の国でした。
あ、ちなみにエレクトリカルパレード中に自分ひとりだけ抜けだして、先月にリニューアルしたスターウォーズのアトラクションに行ってきました。
IMG_20130627_193348.jpg
入口でもらった冊子

昼間は40分の待ち時間でしたが、夜のエレクトリカルパレード中に行ったので、待ち時間は15分程度で乗れました。
ストーリーは何種類かあって、ランダムになってるみたいです。
ダースベイダーさんが登場するのは1種類のみで、今回はそのダースベイダーさんのストーリでした。
すっごい3Dで、酔うぐらい。
でも、めっちゃ面白かった。
時間があれば、もう一回行きたかったな。

そんなこんなで、約2年ぶりのディズニーは楽しかった。
アトラクションも面白かったけど、疲れて座って休憩中に観察してた人間ウォッチングもいろんな人がいて飽きなかったし(笑)

一日目は、こんなかんじで終了~

魔法と夢の国から現実へ(笑)

えー、バタバタと東京出張?は昨日の夜中に無事に帰ってきました(o゚▽゚)o
嫁ちゃんやお義母さん、東京でお会いした方々、ありがとうございましたm(_ _)m

で、帰ってきてガッツリとたまった仕事を片付け。
普段は、そんなに携帯に電話もかかってこないし、この時期は特別いつまでに仕事しなきゃ!ということもないのに、東京に行ってるときに限ってあっちこっちから電話くるし、今日中になんとか~ってムリ言われるし、まったく困ったもんだ(笑)

明日以降、ボチボチと東京出張ネタの記事をあげますので、今回はこれで終わり!

改めて、今回のいろんな人たちに、感謝感謝o(^o^)o
ありがとうございましたm(_ _)m

東京出張、半分家族サービス(笑)

おはようございますo(^o^)o
現在、朝の5時過ぎ。
いま、東京ディズニーリゾートの駐車場で開場待ちです(笑)
IMG_20130625_052522.jpg

とりあえず、めちゃ忙しいピークは過ぎたので、今年の冬からうちの原木生しいたけと乾燥しいたけを扱ってもらっている、東京の丸三ストアーさんとルナマルシェさんに挨拶兼ねて売り場視察。
で、東京まで行くなら、前から嫁ちゃんが行きたがっていたディズニーリゾートに、家族サービス(o゚▽゚)o
まぁ、去年の秋からこの前まで、バタバタとめちゃ忙しくてどこにも行けてないので、感謝の気持ちでディズニーリゾート。
今年は30周年記念で、いろいろとすごいみたいなので。

月曜日の夜中に家を出て、ボチボチと新東名高速を走って今朝到着。
意外と、空いてた(・∀・)
まぁ、平日だからだろうけど。

今日は一日中プライベートで、明日は一日中仕事で挨拶&視察。
で、夜中に帰って木曜日はいつも通り仕事。
さぁ、今日はしっかり遊んでこー!!!

いろいろ、色々、イロイロ。

うーん、いろいろと考えることと、やることと、やらなきゃいかんコト、忙しいこっちゃ(´・ω・`)

でも、動けば動いただけ、水面の波紋のように、イロイロ広がっていく。
これを、成果が出てると見るか、面倒くさっ!と見るか。

まぁ、考えてもしゃーないんで、とりあえず動け!
結果はあとからついてくる。

危ぶむなかれ
危ぶめば道はなし
その一歩が道となり
その一歩が道となる
迷わず行けよ
行けばわかるさ

頑張るかねー( ̄∇ ̄)

朝市参加中(*゚▽゚)ノ

昨日までの大雨一転、今日はいい天気。
ってことで、地元の朝市に参加しています。

生しいたけと、乾燥しいたけのみですが、まぁそれなりに売れてる、かな?( ̄∇ ̄)
ただ、やっぱり原木しいたけは単価が高いので、そんなに数量なくてもそこそこの売上を確保できる。
他の野菜だと、ほんと薄利多売、いや薄利どころか利益ほとんどないような価格で売ってますが。
まぁ、野菜で参加されてる人たちは定年退職後の趣味で栽培されてる方が多いので、利益を出すというより、参加(栽培)することに意義があるカンジ(´▽`)
べつに否定も肯定もしませんが、朝市のイベントとしては格安で野菜を売るありがたい参加者ですし、専業農家からすると、そんな価格でやるなよ~ってこともある。
うちも、利益出るほどはないし、もともとこの朝市で利益出るほど売るぜー!って気合いはない(笑)

どっちかというと、お客さんの原木しいたけに対する意識調査の意味合いが強い。
そもそも、小学校での植菌体験授業でもそうでしたが、原木しいたけと菌床しいたけの違いがまず分からないってかたが多い。
とくに、30代から下の世代。
40歳から上の世代は、知ってる人が多いし、
「やっぱり原木しいたけは美味い!それにこの価格は安い!」
と理解して買ってくれる。
知らない人たちは、価格だけ見てスーパーより高いと言って買ってもらえない。
でも、説明すると
「そうなの?!知らんかった!そんな美味しくて安心なら買っていくわー」
と。
地味で地道な努力だろうけど、そうやって少しずつでも原木しいたけの宣伝?をしないと、いくら栽培してる俺が
「菌床しいたけよりも、うちの原木しいたけのほうが美味しいんですよ!」
と言っても、聞いてくれない。

知らない人たちに、どうやって売り込みして買わせるか。
永遠のテーマですな( ̄∇ ̄)


福岡 政行氏の講演会に参加してきました。

今日、夕方から金山のグランコート名古屋で開催されていた、政治学者 福岡政行氏の講演会に参加してきました。
IMG_20130619_225905.jpg

最初に断わっておきますが、政治の世界のどこの党がいいとか、誰かを応援してますとかという話ではないので、あくまでも一般的な政治の話を聞きに行ってきただけです。
普通にどんな話をされるのか?
どんな人達が参加してるんだろう?
と、純粋に興味があったので参加してきました。
まあ、34歳にもなって政治関係のこういう集まりに参加したことないっていうのもどうなんだ?というのもありますが(笑)

今回のこの講演会は、ニッセイさんの顧客を対象にしたものであり、担当者からこんな面白そうな講演会があるけど、どう?とお誘いいただいたので、行ってきました。
初めは、政治関係の話なんてつまんないんだろうなぁと、期待してませんでしたが(すいません!)
やっぱり話のプロというのか、普通に面白かったし楽しかった!!
政治のことから、株、為替、いまの日本経済の展望、外交、教育、東日本大震災関連のボランティアの話まで幅広く、約1時間30分ノンストップで途中休憩もなく、でも飽きさせることなくためになる講演でした。

話すテクニックというのか、飽きさせない話の進めかたというのか、すごい参考になった。
たとえば最初に、「こういう話がありましたよね」
と、これから話す内容の結末?を言ってから、そこに至るまでのいろんな人達の話を織り交ぜながら、ときには冗談を交えてクスっと笑わせつつ、時系列で順番に話をしていくという、とても分かりやすく聞きやすかった。
あの去年の自民党総裁選の内幕とか、いまのアベノミクスを「アベコベミクス」といい、その理由を解説したり、テレビ出演の裏話やら、政治に興味がない人でも理解しやすく講演をしていた。
俺も、子供相手の植菌体験&収穫体験のときに説明したりするけど、こういうふうに話をするといいんだ!と、話を聞きながら、すごい参考になった。
早口過ぎず、かといって遅いワケでもなくしっかりと聞きやすいように喋る。
さすが!!と。
まあ、プロなんで当たり前なんでしょうが(笑)

講演後は、会場を移して懇親会。
グランコート名古屋のフルコースを食べながら、参加者で名刺交換したりお話したりと。
座るテーブルに、同じ地域の人になるようにセッティングされてるので、地元のかたで話もしやすかった。
今回は、あんまり動かなかったので名刺交換させてもらったのも数人でしたが、次回もぜひまた参加したい。

慣れないスーツを着て、久しぶりに電車に乗って金山まで行き、なかなかいい経験をさせてもらいました。
ありがとうございました。










視察研修依頼(・∀・)

愛知県の県職員から、関東地方の林業関係の団体から視察依頼が来てるとのことで、了解しました。
だいたい、一年に何回かいろんなとこから視察依頼を受けて、基本的に受け入れ対応していますが、いまの時期はそんなに発生量がないため、視察しても面白くないんですが( ̄∇ ̄)

まぁ、だいたい皆さん聞きたいことは
どこに販売?卸しをしているのか?
販売単価はいくら?
原木はどこから仕入れて、いくら?
こんなとこですかね。

視察というより、うちの経営内容のほうがメインで聞きたいかたが多い。
べつに、話して困ることはないし、質問されれば答えますが、たいてい言われることが
「こんないい場所で栽培してるから、楽でいいわなぁ( ´艸`)」
と。
名古屋に近く、中堅スーパーからそれなりに大きいスーパーもあるし、人口が多い、ハウスですべて管理してるから作業効率が良くて、いいなぁと。
そりゃ、端から見れば楽に見えるかも知れないけど、いろいろ真夜中まで仕事したり、いろんなとこに営業しに行ったり、楽にここまでできたわけじゃないんだけど( ̄∇ ̄)

言っちゃあ悪いけど、個人で営業に行ってます?
 組合とか共同出荷とかだから、したことない。
真夜中まで、蛍光灯つけて収穫してます?
 暗くなったら、仕事終わりだし蛍光灯つけてまで電気代かけてまでしなくてもいい。
ようは、いままで通りしかしないのに、俺の仕事を楽でいいなぁと言うのはちょっとねぇ(´▽`)
皆さん、技術に関して言えばすごいものを持ってるのに、もったいない。
まぁ、組合や共同出荷とかの組織に入ると、なかなか自由に動けないってのも分かるけど、そんな足を引っ張る組織なら、止めちゃえばいいのに。
皆さん、批判みたいな愚痴はすごいけど、自分では先頭たって動くわけじゃないし。

いつも思うけど、うちに視察にきてためになるようなほどのことは俺はしてないし、経験値でいえば皆さんのほうがケタ違いにあるのに。
今度の視察に来る人たちは、どんな人たちが来るやら?

ようやく本伏せも終盤(o゚▽゚)o

いつもなら、この時期は梅雨の真っ最中で蒸し暑いけど今年みたいに猛暑・酷暑ではないので、ぼちぼちと新しい原木の管理を、本伏せに変更してるんですが。
今年は、すでに真夏!。゚(゚´Д`゚)゚。
IMG_20130617_152720.jpg

1日でも早く原木を本伏せに変更しないと、いろいろとマズい。
とりあえず、今年はもう原木にしいたけ菌を蔓延させるのを優先に、毎日夕方か夜に1時間散水。
あんまり毎日散水するのはよくないんやけど、原木を冷やすためには散水しないといかんし。
うーん、今年は綱渡り的な原木管理(>_<)
散水が多いと、しいたけ菌にはよくない(散水過多)けど、しいたけ菌が一番活発に腐朽活動するのは15度~25度の温度帯。
いまは、もう普通に最高気温が33度で、最低気温が明け方にようやく20度ぐらいまで下がるけど、真夜中ではまだ原木内の温度は28度近い。
それでは、しいたけ菌の蔓延に影響が出るので、原木内を冷やすために散水しないといかん。
でも、散水過多はマズいっていう、矛盾する管理(´д`)
いつもの梅雨なら、毎日散水しなくてもいいんだけど、うーん…
なんとか、頑張っておくれよ、しいたけ菌ちゃん(´Д`)

梅雨はどこへやら?

毎日毎日、暑い!!
まだ、33度ぐらいだからちょっとはマシだけど、6月なのにすでに初夏の暑さ。
そして、極端な少雨の空梅雨状態。
今年は、水不足な夏になるのかなぁ?
でも、過去にも水不足の年になっても、年間降水量でみるとそんなにすごい少ないことはなくて、結局ほかの時期にドカッと豪雨やら台風で降水量自体は変わらないんだよねー。
熱帯雨林みたいに、雨季と乾季がハッキリしてきた気がするね。
雨の降りかたも、昔みたいにシトシトとゆっくり一日中かけて降るより、短時間で雷みたいにザッと降って終わり!みたいなカンジが増えた気がするし、なかなか農業するには大変な天候になってきたねぇ(´・ω・`)
畑の人たちは、この異常気象の影響をもろに受けるけど、原木しいたけ業界は10年以上も昔から対策はしてきてるから、そこまでもろに影響受けてる人は少ないんじゃないかな?
10年以上前から、
「異常気象が当たり前の気象になってくるだろうから、経営者として収入・収穫量の安定のためにも対策しておくべき」
と、なにかの集まりでこんな話を聞いた。

それまでは、雨がよく降ったから発生が調子いいとか、雨がないから原木がカラカラに乾いて発生不良で大変やら、天候次第で左右される人が多かった。
いま原木しいたけで残ってる人たちは、ほとんどが対策済みである程度安定出荷できる人たちしか残ってない。
なかには、逆に時期しか出荷しないというこだわりの人たちもいますが。
いまの原木しいたけ屋は、それぞれの地域や出荷先にうまく対応している人しか残ってないし、これからもそんな人しか続けられないんじゃないかと。
市場出荷がメインの人はほぼいないし、自分で販路を抑えてる人しか残ってないしね( ̄∇ ̄)

多分、これからも天候はもっと読めない異常気象ばっかりになるだろうけど、それに負けないように頑張っていくべー(o゚▽゚)o

その行為はどうなんだ??(゚Д゚)

ふと感謝カウンターを見たら、960だった。
もうちょっとで千越えるやん。
けっこう更新頻度が低いのに、読んでいただき感謝感謝です
カウンターに名前をつけれると分かったときに、「感謝カウンター」にしよう!と直感で思いついた。
星の数ほどあるブログのなかで、このブログを見てくれる。
わざわざ貴重な時間を使ってまで読んでくれるんだから、感謝以外ないだろう!と。
まぁ、けっこう好き勝手に書いてるんで、そんなにたいしたことも書いてないし、これからも気楽に更新していくので、よかったらこれからもお付き合いよろしくお願いします(o゚▽゚)o


で、今日は仕事とかなんにも関係ないネタ。
流石にこれはいかんだろう!と思ったので、ここでちょっと愚痴?(笑)

今日の夕方に、仕事で車を運転中に遭遇したこと。
一方通行の広い道路走ってて、前に軽のマタニティ&ベビーマークと子供が乗っていますっていうステッカーを張った車が走ってたんですわ。
べつに、そんな車珍しくもなんともないし、普通に50キロぐらいでその車と車間を空けて走ってたんだけど、前のほうで中学生の20人ぐらいの自転車の団体が、右側から信号機がない横断歩道を渡ってたんです。
今日は土曜日だから、どっかに練習試合にいった帰り道みたいで繋がって渡ってたんで、前の車が止まるやろうと思い、俺はスピード落としてたんですが。
なにを思ったのか、前の車スピード落とさずそのままのスピードで中学生の団体に突っ込んでいくやん。
おいおい!ぶつかるで!!
その車、横断歩道の手前からクラクションをずっと鳴らしながら中学生の自転車の団体の真ん中を横切っていった(゚Д゚)
中学生の子が、ブレーキかけて自転車から飛び降りて間一髪でよけたからよかったけど、ほんとタイヤと車の距離がギリギリ(゚Д゚)

おいおーい!
俺は横断歩道の手前で止まって、渡っていいよーって渡らせましたが、ギリギリの中学生の子は顔が固まってたよ。゚(゚´Д`゚)゚。
そりゃ、自転車の子もビックリやろ。
あれはないわー(>_<)
べつに、マタニティマークとか子供が乗ってますステッカーの張ってある車だからってワケじゃないけど、普通にダメやろ!
いきなり飛び出してきたワケでもないし、見通しがいいところで、中学生の団体が渡ってるのが見えてたやん。
ありえんわー(*`Д´*)

自分の子供が、もしそんな車に跳ねられたらイヤやろ。
まったく、もうちょっとみんなに優しい運転しようぜー


仕事道具としてのエンジンチェンソー

ちょっと前になるけど、3月?ぐらいにエンジンチェンソーを新しく買った。
今年は、1月から山で原木の切り倒しや玉切り(原木用に90センチに切ること)したりしてたんやけど、もう3年前に買って使ってたエンジンチェンソーが、調子が悪くなったため新しく買ったんですわ。
さすが新品!
スゲー切れ味&馬力で仕事が楽で早い!o(^o^)o
しかも、前のはトップハンドル仕様だったけど、今回のはリヤハンドル仕様のエンジンチェンソー。
やっぱり大径木を切るには、リヤハンドル仕様のほうが楽だね!
IMG_20130425_211156.jpg
奥が今回のリヤハンドル仕様の新品チェンソーで、手前がトップハンドル仕様のいままで使ってたチェンソー

木をチェンソーで切る場合、チェンソーの元を支点にしてテコの原理で切るためトップハンドル仕様よりリヤハンドル仕様のほうが使いやすい。
それに、前のチェンソーは原木を切り倒すときにガイドバーを挟んだから、微妙に曲がったみたいで真っ直ぐ玉切りができなくなってたから、まぁしょうがないかなぁと。

そもそも、エンジンチェンソーって酷使するから寿命が短い気がするね。
なんてったって、使うときにしかエンジンかけないし、かけたらすぐエンジン全開で使うし、空冷だからめっちゃエンジン全体が高温になる。
暖気運転なんてしないし、チェンソーで木を切ったらすぐエンジン止めちゃうし。
だから俺は高いエンジンチェンソーは買わない。
そこそこの国産メーカーの廉価版?というのか、最低限の機能だけの2万円程度のエンジンチェンソーを買う。
そりゃ、もっとプロ仕様やもっと馬力が出る排気量が大きいエンジンチェンソーはいくらでもあるし、値段だってもっとするのもある。
だけど、高いエンジンチェンソーだって性能がいいエンジンチェンソーだって、壊れるときは一緒。
上にも書いたけど酷使するし、うちは常にエンジンチェンソーを使う仕事をしていないので、使わないときは1ヵ月以上エンジンかけないときもある。
そんな仕事で、高いプロ仕様や性能いいやつ買っても宝の持ち腐れ(笑)
それなら、そこそこの性能と値段で買って、壊れたら新しいやつに買い換えるほうが仕事量にたいしてのコストパフォーマンスはいいだろうと。
いまは修理するほうが高くつくし、2・3年も経つと廉価版でももっと性能は良くなってるから、あえて高いものを買うよりはいいと思う。
道具として大事にはするけど、いつまでも執着はしない。
それに、いまのは無駄な機能があり過ぎて値段が高いのもね~( ̄∇ ̄)
エンジンチェンソーでいうと、軽くエンジンがスタートできるっていうカンタンスタート機能とか、キックバック(木を切るときにひっかかったりしてチェンソーが跳ねあがること)
のときに回転してるチェンソーを止める機能とか、エンジンかけたままでチェンソーの回転を止めておくチェンソーブレーキ機能とか、俺はいらん。
べつにいまは普通にエンジンかけれるし、キックバックするような使い方はしないし、危ないから使い終わったらエンジン切るからチェンソーブレーキ使わない。
あると便利だけど、どれもありがた迷惑な機能(笑)
チェンソーは危ないから、そもそも安全第一ですればそんな機能なくても困らん。
それを、中途半端にエンジンかけながら~とか、使いながら~なんてやるから、怪我したり事故になるんさ。
まぁ、なにが言いたいかっていうと、プロ仕様じゃなくても値段高くなくても機能なくても、俺はそこそこのエンジンチェンソーで十分(・∀・)b

台風来るの?カンベン(>_<)

ようやく、ハウスのビニールを張ったあとの細かいとこまでキチンと抑えて、その上に遮光ネット張って一段落( ̄∇ ̄)
って思ったら、台風来るの?
まぁ、新品のビニールは大丈夫だろうけど、他の古いビニールがヤバいかも?
別にビニールが破れて雨がハウス内に降りこんでもいいんやけど、問題はその後の台風一過の晴天が(´・ω・`)
原木しいたけは、菌類なんで直射日光当たると殺菌されちゃう(゚Д゚)
だから、ビニールは透明ではなくスリガラスみたいに曇ったビニール(農業用言葉で通称ナシジといいます。)を張ったうえに、遮光ネットかけて原木に直射日光が当たるのを防いでるんですが。
台風中は曇ってるので、ビニールが破れてても問題ないけど、そのあとの晴天になったからって予備はないからすぐビニールが張れるわけじゃないし、吹き返しの風も強いからどうにもできない(T_T)

一番いいのは、こっちに来なければいいんやけど。
毎回、台風のときは心が休まらないわー。゚(゚´Д`゚)゚。

ビニールハウスのビニール張り替え(・∀・)

今年は、いつまで経っても風が強いっ!!
だいたい、ゴールデンウイーク明けたらそんなにしょっちゅう強い風も吹かなくなってくるんやけど、6月になっても風が強い(>_<)
そのせいで、古くなったビニールハウスのビニールが破れた(泣)
ってことで、新しいビニールに張り替えっす。
IMG_20130606_165040.jpg
古いビニールを撤去したハウス

このビニールハウスは、10年ぐらい前に手作りで作ったハウス。
基礎のコンクリートから、上の骨組みまで、約2ヵ月程度で完成。
いまさらながら、よく作ったわ、俺(笑)
基礎は、ショベルを使って穴掘って入れたけど、あとの上の骨組みはインパクトドライバーと水平器で調整しながら、ひたすら組み立てたし。
台風や大雪にも壊れず、フォークリフトや2t車が入れる高さにしてあるから、一番使い勝手がいいハウス。
明日は朝からビニール張って、昼過ぎからは雨降るらしいから、それまでには終わらせたいね!

原木しいたけは水が命です(o゚▽゚)o

原木しいたけって、ほぼ9割が水分なんです。
生しいたけを乾燥しいたけにすると、約10分の1の重さになりますし。

で、その原木しいたけの水なんですが、うちは天然水100%です。
一宮のハウスは、地下50メートルの木曽川の伏流水を汲み上げて使ってますし、岐阜の山は100メートル上流の湧き水をホースで引いてきて使ってます。
IMG_20130604_114645.jpg
写真は、山の湧き水o(^o^)o

どちらも、普通に飲める水で美味いんですよ(≧∀≦)
水って、なにも味はしませんが、天然水はなんともいえない、うまく表現できない美味さ。
これは、飲んでみないと分からんわな( ̄∇ ̄)

で、そんな美味い天然水を惜しげもなくじゃんじゃん使って、うちの原木しいたけを収穫してます。
そりゃ美味いわな(゚Д゚)
って、自画自賛(笑)
あ、ちなみに「木曽川の伏流水」というのは、地下水のことです。
ただの「木曽川の地下水」というより、「木曽川の伏流水」と言ったほうがカッコイいでしょ?(笑)
ま、どっちも同じ意味なんですが( ̄∇ ̄)

原木しいたけ農場見学ツアー開催(o゚▽゚)o

昨日、6月1日の土曜日、13時から1時間ていど、うちの農場見学ツアーを開催しました。
facebook限定で募集をかけたところ、10人ほどが参加してくれました。
ありがとうございましたm(_ _)m

農場見学は、一年以上前からやりたいと思ってましたが、そのときはブログもfacebookもなにもやっていなかったので、どうやって告知や募集をしようか悩んでました。
新聞に取材依頼して載せてもらうか、ミニコミ誌に募集広告載せるか?
でも、どっちにしろ一度に見学者が来ても対応できないし、駐車場もそんなに場所はないし、初めてでうまくやれるか分からなかったし、どうすっかな~と時間だけが過ぎていきました。

そもそも、農場見学をやろうと思ったのは、個人的に知り合いや飛び込み営業の人達がうちにきて、ハウス内を見せると、皆さん
「スゴい!初めて原木しいたけ栽培を見ました!へぇー!!!」
と、ビックリ&感心して帰ってました。
これって、もしかして農場見学っていうイベントすれば意外といい宣伝になるんじゃね??
ついでに、うちの原木しいたけも手数料なしに売れて利益率上がるし、普段の農場見学するだけで特別になにかするわけじゃないし、ついでに知名度も上がるし、いいことばっかりじゃね?
と(笑)
まぁ、知名度上がると変な営業や変な人もくるようになるかもしれないけど、そのデメリットよりもメリットのほうが多いだろうと。
ただ、問題はさっきも書いたけど、募集方法をどうするか?

で、時間が経って去年からfacebookを始めて、秋からこのブログも始めて、いろんな人たちと知り合い友達になり、オフ会やビジネス交流会、名刺交換会などに、うちの美味い原木しいたけを手土産に、うちの原木しいたけの宣伝(ついでに遊び(笑))をしてきました。

そのなかで、facebookは自分主催でいろんなイベントが自由にできることを知り、これなら不特定多数じゃなく、ある程度人数を調整して募集できるちょうどいい募集方法を教えてもらいました。

で、冬はもう繁忙期に入っていて見学ツアーやれるほど時間がなかったのでやらず、ようやく植菌作業を終わってちょっと一段落したので、募集をかけて昨日開催しました。

まぁ、説明などは小学生の植菌体験授業や、いままで来た人たちに喋ることと一緒なので、これといって緊張ないし、事前になにか用意もしませんでしたが(笑)

とりあえずは、自分では無事に成功できたと思ってるので、調子にのってまた2回目を開催しようと思います(笑)
冗談はおいておいて、前回募集かけたときに都合が合わないとか、先に用事がありまして残念ですが無理(T_T)など、参加したいけどムリって方がけっこういたので、今度は土曜日じゃなく日曜日に開催しようと。
10月からは繁忙期に入ってまた見学ツアーやれるほど時間もなくなると思うし、いまのうちだけだろうから( ̄∇ ̄)
とうぶんは、facebook限定で農場見学ツアー開催やな。

プロフィール

しいたけハニワ

Author:しいたけハニワ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

感謝カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

デフォルトカウンター

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。