原木しいたけと埴輪の七不思議
埴輪好きな愛知県一宮市で唯一人の原木しいたけ農家のつれづれ日記

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

新店舗オープン!!

ちょい遅くなりましたが、17日の木曜日に一宮のテラスウォークの西側(旧宮脇書店横の焼肉店跡地)に、バロー系列の新しい店舗「スマート&デリシャス 一宮浜町店」がオープンしました(o゚▽゚)o


この店舗のコンセプトは、コンビニとスーパーを足して割ったカンジらしいです(笑)
コンビニよりは品揃えがあるけど、普通のスーパーほどではない。
スーパーにはない、コンビニコーヒーの機械でコーヒー販売。
弁当だけでなく、量り売りの惣菜コーナーあり。
コンビニにはない、地元生鮮野菜コーナーあり。

この地元生鮮野菜コーナーで、うちの原木椎茸ちゃんを販売することになりましたヾ(≧∇≦)
数量的には、そうたいして売れるワケじゃないだろうけど、担当者が是非とも!とお話いただいたので、乗っかりました。
いまはまだ生椎茸のみの販売ですが、そのうち乾燥椎茸も販売予定。

皆さん、見かけたらよろしくお願いします!m(_ _)m
スポンサーサイト

乾燥椎茸ちゃん(o゚▽゚)o

暑いっ!!
といっても、暑いのは変わらんけど、それでも暑い!って言いたくなるほど暑いわー(´・ω・`)
これだけ暑いと、椎茸の売れ行きも鈍ります。
生も乾燥もね(´・ω・`)
まぁ、これだけ暑いと椎茸の発生も悪いから、発生量と販売量がトントンなので、余るわけじゃないからいいんだけど。
気持ち、発生量がちょっと足らんぐらいか。

乾燥椎茸にいたっては、最近は料理に使う人も少ないみたいだし、暑いので煮込み料理とかしないから余計売れないという悪循環(´д`)
ってのが、去年までだったんだけど、今年はなぜか乾燥椎茸が売れる。
うちの乾燥椎茸は、通常の一晩かけて戻す肉厚の乾燥椎茸と、一口サイズばっかりに選別して軸をカットして乾燥させた、「早戻り乾燥椎茸」の2種類あります。
今年はなぜか、両方ともコンスタントに売れてるなぁ、なぜか(~。~;)
いいことなんやけど。

去年から、「一宮市のローカルヒーロー ガチャマンおすすめ!」というシールを本人に作ってもらったので、これを張って販売してから売れ行きがいい(o゚▽゚)o
多分、いままで目立たなかった乾燥椎茸が、ガチャマンシールのおかげで「なんだろ?」と手にとる率が増えたからかなぁ?と分析。
しかも、このガチャマン、パッと見てテレビの戦隊モノに出てくるのに似てるみたいで、売り場でバーコード張りつつこのガチャマンシール張ってると、子供がよってくる。
まぁ、そのときにシール欲しい?って聞くと、ガチャマンって分かってなくてもヒーローっぽいからなのか、みんな子供たちは喜んで
「欲しいっ!!」
「ちょーだい!!」
とくるので、はいはい~あげるよ~ってシール配ったりもしてるので、その恩恵もあるんかなぁ?(笑)

まぁ、なんにせよ売れるのはいいこっちゃ~(゚∀゚)

台風一過(゚∀゚)

えー、無事に台風が過ぎ去り通常業務をボチボチやっております。
で、先日岐阜の山に台風で被害ないか確認してきました。
過去に、台風の強風で林道沿いの杉やヒノキが倒れて通行止め状態になってたり、大雨で林道の砂利が流れて酷いデコボコ道になって普通のワゴン車でランクル並みの荒れ道走行したりしたこともあったので(笑)
あ、一度林道沿いの杉が根っこごと沢に倒れて、林道が半分なくなってたなんてこともあったなぁ(>_<)
そのときは、地元の自治体に被害届出して、コンクリートで林道の修繕&整備してもらって車で通れるまでに約1カ月かかったことも。
まぁ、今回は尾張のここらへんもたいしたことはなかったし、雨も大丈夫だったので、岐阜の山もそんなに心配はしてないけど、一応チェンソーやら仕事道具持って山にGo!


山に着いても、なにも木は倒れてないし、林道も問題なく車が通行できて入れるので、一安心(o゚▽゚)o
ただ、うちの山のオヤジが作った私道の林道わきの斜面がちょこっと崩落したぐらい。

これぐらいなら、予想の範囲内なので問題なし。
100メートル上流から引いてきてある湧き水も問題なく出てる。

大雨が降ると、落ち葉や枯れ枝で取水口が詰まって水が出なくなったり、水量が急激に増えた影響でパイプ自体が流されてたりしたこともあったので、今回はほとんど台風被害はなし。
よかったよかった(^^)/

台風対策(´д`)

えー、ちょっと放置してましてすいませんm(_ _)m
なんだかんだとバタバタしてたら、これだけ期間空いてしまいました。
いまの時期はオフシーズンで、そんなに忙しくないハズなのに、おかしいなぁ(^。^;)

さてと、何年かに一度!と言われる最強台風がきました!
が、ここ愛知県あたりにきたときには、もう普通の台風並みの勢力になって、そんなにたいしたことはなかったですねぇ。
なにも被害もなく、無事に台風も通り過ぎたのでよかったよかった(゚▽゚)ノ
でも、最初の予想進路では、ここらへん縦断コースだったので、ある程度は強風が吹き荒れるかも?とのことで、うちのハウス群の台風対策してました。
うちのハウス群は、椎茸ちゃんは基本的に直射日光厳禁なので(菌類なので直射日光当たると殺菌されて椎茸菌も死ぬため)ハウスの屋根も横もすべて遮光ネットで覆ってあります。
しかも、ここ東海地方でも有数の暑さをほこる(笑)尾張地方なので、真夏の35℃を越える気温にも耐えれるように、ハウスの屋根に張ってあるビニールの下に遮光90%の遮光ネットを張ってから梨地のビニール(スリガラスみたいな直射日光を防ぐビニール)を張り、さらにまた90%の遮光ネットを張ってあるので、屋根だけでも3枚重ね張りしてあります。
なので、他の施設野菜のハウスみたいに、台風対策で屋根のビニールを外して片付ける強風対策ができません。
うちの台風対策は、屋根の遮光ネットやビニールはそのままで、横の遮光ネットのみを下ろします。

こうすることによって、台風の強風が吹いても、横から横に抜けるため、ほとんどハウスは壊れません。
ようは、横から吹きこむ強風が上に抜けなければ、ハウスが飛ぶことないし、壊れることもないし。
ただ、台風一過で晴れたら、急いで元に戻さないかんけど、まぁその手間だけでハウスが無事ならいいやね。

もし、多分大丈夫だろうとそのままにして、台風がこっちに進路変えてくる場合、強風吹き荒れるなか対策するのも危ないし、ビニールが破れるぐらいで被害が終わればビニール代数万円だけで済むけど、ハウスのパイプや骨が曲がった場合、もっと修理費が10万単位でかかる(>_<)
下手すりゃハウス全壊になったときにゃ、ウン百万円の建て替え費用がかかるし。
ま、面倒くさいし、あっちこっち遮光ネットやビニールが煽られないようにハシゴで登ったり降りたりして畳んだり、ヒモであっちこっち固定しなきゃいかんし、台風対策は大変なんだけど、手を抜いて被害が大きくなるのもイヤなので、ま・しゃーないわな( ̄∇ ̄)
まだこれから10月ぐらいまでは台風シーズンだから、今年もなにも被害もなく過ぎてほしいねぇ(゚∀゚)



プロフィール

しいたけハニワ

Author:しいたけハニワ
FC2ブログへようこそ!

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

感謝カウンター

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

デフォルトカウンター

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。